ワガミチヲススメ

~in Japan…家族+my sweet dogと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
日本に行く前にカナダに来てよ!
最近日本で話題のコレ!!!
[日本に行く前にカナダに来てよ!]の続きを読む
スポンサーサイト
ガチャ★
昨日のニュースの欄にあったエアギターの世界選手権にガチャピンが出たらしい。。。


[ガチャ★]の続きを読む
いぬばな。

以前、いぬのはなしとゆうエントリーで書いた
保護施設に、土曜日、やっと関われた。

なんのこっちゃない、年間会員ってことで、1年間で15000円。
寄付するほどお金もないから、今はこれで勘弁してくださいまし。。。

何もしなくても、関心があればイイとは思うけど、実際こーいった施設は
お金なくてはやって行けないと思う。正直な所。

善意の人たちだろうけど、やっぱりその人たちにも人生や家族や背負うものがあるから
全てをボランティアですることは不可能だと思う。
やから、仕事として働いても当然やと思う。

こーゆう施設に会員とゆうことで、お金を払ったからって
じっさい自分の時間をさいて、お世話の手伝いとか行けないけど、協力してる気になって
なんか偽善ぶったりしてる気もする……
そんなつもりはないけど、友達とかに、このことをチョロッと話したら
「すごい」ってゆわれた。

う~ん。全然すごくないし……

うちは、ワクチンとか動物たちにかかる医療費も、総数500匹にもなる動物のエサ代も
見当がつかないけど、
少しでも足しになるなら。。。





ああ~またまとまらん~~~ >_<





けど、施設の人も言ってたけど、ほんっとにこーゆう施設がなくなれば……と思う。
"なくなる"ってゆうのは、ただ単に、消滅する、とゆう意味ではなくて
不幸な動物たちが減り、"施設の必要性がなくなる"と、ゆう意味で。
バイク→わんこ→HAIKU!!!!!

さっき飲んできた弟から出動要請があり、
アッシー(←古… してきました。

別に呼ぶなとはゆわんけどさ~
化粧落としてからの出動要請はヤメテ…

だって、うちの化粧水と乳液の付け方って
ヒタヒタペタペタなもんやから
顔テッカテカ……しかもそれできちゃない大阪を走ると
ゴミとゆーかホコリがつくんよお~ T_T もったいな~い


こんな夜中にどこ行くん?

でも、うちもたまにアッシーとしてお願いすることもあるし
いいんだよ~ん。フフフ~(←いいお姉ちゃんぶってる)



そういえば、マーチに迷子札(名札?)をつけようとしたら
ガウガウあそんでつけさせてくれなかった…
くっそ~>< 負けへんでえ~

ところで、今日はうちの散歩当番の日。
他の犬や人にビビって脱走歴もあるので
少し遅めに散歩に行きます。

犬にビビリとはゆっても、だいたいの犬には無関心で
たまーに本気で吠えまくるくらい。
前まで、無関心の犬と吠えまくる犬との差がわからんかったけど
最近ようやくわかった(かも。

吠えまくる犬はほとんどノーリードだったり、
つながれててもリードがびろ~んと長かったりするみたい。

飼い主さんは自分ちのわんこを信用してて
実際すごく人なつこくて犬なつこいわんこやから
気持ちはわかるんやけど
マーチが本気で吠え立ててるのに飼い主さんは
わんこを繋ぐ気がないらしく

遠くから「○○~ダメ!」とか「こっちきなさい!」とかしかゆってくれない…
その間マーチは興奮して首輪から抜けそうなくらい大暴れしてんのに……

そのわんこは噛んだりしなくても
興奮してマーチが噛んでしまったら
両方かわいそうなだけやし、せめてマーチみたいな犬と会ったら
リードつけてほしいな~。


ところで、この季節になると公園の地面はボコボコ穴があいてる。
これってセミの出てきた穴で、大きい木の下なんかはボコボコボコボコ~って
えらいことになってる。
たまに木の下散歩してると蝉のぬけがらがポローンとおちてきたりもする。


話しは変わってセミで思い出すのが以前書いた
高校の時のカナダ人の英語の先生の授業
過去エントリー

HAIKUを授業でやって、すっごく褒めてもらったので
いまだにそのことを覚えてる。

そういえば、日本語で俳句やと→5文字・7文字・5文字 やけど
英語では例えば「morning」=1文字とされるらしい。(と、聞いたんスよ。)

なので、日本の俳句より長い文章になってしまうんやな~と思った。


日本の俳句のように季語も使うのが正式なルールなんかな?
でも、かたいことはナシで、とにかく作ろう!!って感じの授業。
しかも英語力もないもんやから、たぶん間違いだらけとゆーか
HAIKUになってないかもしれへんようなヘッポコHAIKU…

・A Cicada is making sound very hard
to tell people the summer has come
even though it has to die this summer

夏を知らせるために蝉が一週間の命の限り鳴いている
って感じの内容やったと思う…(うろ覚え……

日本の文化が外国で愛されるのってウレシイですね~ ^皿^
世界がもし100人の村だったら
1ヶ月くらい前になるけど、
テレビで「世界がもし100人の村だったら」を見ました。

本は読んだことはないけど、
ネットで少し読んだことあったんです。



たまたま見たのは、第3弾だったらしく
3人の子供たちのことを紹介してました。


その中の1人はフィリピンのゴミ山で暮らすマニラちゃん(12)のこと。
そこではゴミ拾いをして生計をたててる人たちは少なくないけど
12歳の子供1人だけが、そうしてるのはこの子だけらしい。

昔は父親がゴミ拾いをしてたけど、
酔っぱらいにからまれて殺されてからは
マニラちゃんが大黒柱。
母親は病気であまり動けないから、
家で弟たち2人と留守番……

1日中働くけど、やっぱり子供やからそんなに拾えなくて
3日に1度の食事はおにぎり1つぶんくらい。
それでも少しでもお腹を満たしたいから
水に浸してふやかして食べてた。

けどこんな状況でも
マニラちゃんは
おかあさんの薬代と、
お父さんが殺されるまで通ってた学校に、
もう1度通いたいから
「もっとがんばる」ってゆうんです。。。

なんかうちが説明しようと思ってもできひんし、
重みがなくなってしまうけど
なんかほんとにどうしていいんやろなってしか
表現できんなぁ……

こうやってブログに書いて少しでも興味持ってくれる人が
いたらいいなあ~


>>世界がもし100人の村だったら3

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。