ワガミチヲススメ

~in Japan…家族+my sweet dogと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
日本帰国済み。。。
やっぱフラレルってのは辛いやね。

って言ってももう半年も前になんやけども。




その理由が「嫌いになったから」ではなく「忙しくなったから」やったから
少し、ほーんの少しだけ期待してはいた。


そのほーんの少しの期待は
mailでさらに大きくなってしまっていたんよ。

昔と同じ優しいきみは
昔と違う優しさをもっていて
それはそれで
うちには厳しいもんなんやけど
それに気付いてか気付かずか
優しいままでいてる。

ハッキリきっぱり切り離す事も大切やったのに
どうしてそれができひんかなぁ~

それがいい所と知っていたし
それがヤな所だと知った。

まぁ途中で気付いていたけどね。
あの時乗った電車の中で
爆睡中のきみのてのひらに
強く握りしめられた携帯電話
メールの途中で寝てんじゃないよって
起こしてやればよかったかな。
宛名も内容もバッチリ見てしまったじゃんか。


あの生活が夢かのように思えるって
トロントで知り合ったみんなが言う

どうせなら夢のままでよかったのに…



あの時、なんでうちはカナダ滞在を選んだのかはまだわからない。
一緒に帰る事も出来た。
そしたらもしかしたら今は東京にいたかもね。
…いやそれはないか。

中途半端に開いた溝が
きれいなままであってほしかったのに
どんどんタバコの灰で埋もれてしまって
都会の排水溝くらい汚くなってきた。

何が原因ってわけでもないから
自分を責めきれずにいるし
相手も責めれない。
ただ時間だけが過ぎただけ。
1人カナダに置いてきぼりをくらってる…

あの頃が懐かしいと言えるのは
まだ少し先かもしれない。
あの時、カナダに居残った自分が正しかったと思えるのは
まだだいぶん先かもしれない。

別れた事を後悔はしないようなオトコやから
こっちも後悔なんてない。
でもきっと羨ましがらせてみせる。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。